スバルは、東京モーターショーのプレスカンファレンスでBRZの最上級グレード「STIスポーツ」を発表した.

STIとの共同開発により、走行性能や走りの質感、内外装の質感をさらに向上

BRZ STIスポーツは、スバルのモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル(STI)との共同開発により、BRZが持つ走行性能や走りの質感、内外装の質感をこれまでよりもさらに高めた最上級グレードとして設定された。

ドライバーの意のままに動くシャープなハンドリング性能に加え、優れた操縦安定性としなやかな乗り味を両立したほか、高い走行性能にふさわしい、洗練された専用内外装を採用することで、BRZの魅力を最大限に引き出している。

足まわりは、STIの独自技術で開発したフレキシブルVバーやフレキシブルドロースティフナーフロントに加え、専用の18インチアルミホイールと18インチハイパフォーマンスタイヤを装備する。

また、STIによる専用チューニングを施したSACHSダンパー(ZF製)とコイルスプリングを採用することで、操舵応答性を向上させるとともにロールを抑え、しなやかで安定性の高い走りを実現している。

画像: エンジンや吸排気系はノーマルと変わらないが、フレキシブルVバーを装備している。

エンジンや吸排気系はノーマルと変わらないが、フレキシブルVバーを装備している。

エクステリアは、STIオーナメントをあしらった専用フロントバンパーや専用のフェンダーガーニッシュ、艶のあるブラックパーツ等を採用。精悍で高い走行性能を感じさせる、特別なスタイリングとしている。

画像: メーターバイザーやステアリングにスイッチの加飾など、専用パーツでインテリアの雰囲気を一新している。

メーターバイザーやステアリングにスイッチの加飾など、専用パーツでインテリアの雰囲気を一新している。

インテリアは、STIスポーツ専用のテーマカラーであり、上質さとスポーツさを表現した「ボルドー」色でコーディネート。

シートには本革やアルカンターラといった上質な素材を採用したほか、メーターパネルやメーターバイザー、ステアリングホイール等に専用パーツを採用し、スポーティで特別な空間を演出している。

画像: ブラック/ボルドーのアルカンターラ/本革シートはヒーターを内蔵。

ブラック/ボルドーのアルカンターラ/本革シートはヒーターを内蔵。

エンジンやミッションは、基本的にノーマルと変わらない。価格(税込)は、6速MTが353万1600円、6速ATが359万1000円。なお、特別色のクールグレーカーキのボディを持つ「STIスポーツ クールグレーカーキ エディション」を100台限定で生産し、抽選で販売する予定だ。

画像: 215/40R18タイヤにブラック塗装のアルミホイール、ブレーキはブレンボ製。

215/40R18タイヤにブラック塗装のアルミホイール、ブレーキはブレンボ製。

BRZ STIスポーツの主な特別装備

■足まわり
・専用チューニングSACHSダンパー(ZF製)&コイルスプリング
・STI製フレキシブルVバー
・STI製フレキシブルドロースティフナーフロント
・18インチアルミホイール(ブラック塗装)
・215/40R18ハイパフォーマンスタイヤ
・ブレンボ製4輪ベンチレーテッドディスクブレーキ
■エクステリア
・専用フロントバンパー
・STIエンブレム(フロント&リア)
・BRZエンブレム(ブラック)
・専用フロントフェンダーガーニッシュ(STIロゴ入り)
・電動格納式リモコンドアミラー(ブラックカラード)
・ブラックカラードシャークフィンアンテナ
■インテリア
・専用アルカンターラ/本革シート(ブラック/ボルドー、フロントシートヒーター付)
・専用TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ付メーター(STIロゴ入り)
・専用メーターバイザー(グランリュクス、赤ステッチ)
・専用本革巻ステアリングホイール(高触感革、赤ステッチ、ダークキャストメタリック加飾付)
・専用ドアアームレスト(ボルドー、赤ステッチ)
・専用ショルダーパッド(グランリュクス、赤ステッチ)
・ピアノブラック調加飾[エアコンスイッチパネル、パワーウインドゥスイッチパネル]
・STIロゴ入りステンレス製サイドシルプレート

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.